2004年04月03日

see you again

サイト移転に伴い、ブログもそちらへ移します。
短い間でしたが、ここでは最後になります。
ありがとうございました。

バカうま
posted by ナイトバロン at 00:35| 京都 | Comment(34) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月30日

UAE七星

ゴドルフィンセヴンスターズで選択した馬

Dubai Millennium Barn DOYEN (IRE)
Fantastic Light Barn WINISK RIVER (IRE)
Balanchine Barn TIZDUBAI (USA)
Daylami Barn CHESTER LE STREET (USA)
Lammtarra Barn RULER'S COURT (USA)
Street Cry Barn HER OWN KIND (JPN)
Tempera Barn SWAN NEBULA (USA)

ほとんど適当です。ハイ。
posted by ナイトバロン at 23:46| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月29日

追い込み万歳

サニングデールG1初制覇

レースは予想通りのHペースで差し馬が有利な展開。
しかし愛馬デュランダルの大外一気も今回は一歩及ばず。
まあ次の安田記念ではぶっちぎってくれることでしょう。
負けはしましたが、見応えのあるいいレースでした。

posted by ナイトバロン at 00:55| 京都 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月28日

芝とダート主流の違い

史上最強の米国勢上位独占/ドバイWC

前評判通りに米国馬は強かった。
特に勝ったプレザントリーパーフェクトがこんなに強い馬とは思いませんでした。伊達にBCクラシックを勝っていませんね。
メダグリアドーロはまた2着。勝負根性の差でしょう。
ヴィクトリームーンは3着と健闘しましたが、上位2頭とは力の差がありますね。
とにかく日本馬とはレベルの違いを感じました。
posted by ナイトバロン at 17:00| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

首領完敗

ドン見せ場なく8着/ドバイワールドC

はっきりいって完敗ですね。
せめて見せ場くらい期待していたのですが・・・
世界の壁はしばらく超えられそうにありません。
クロフネの子供に期待しましょう。
posted by ナイトバロン at 03:22| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界の壁

セレクトは5着/ドバイゴールデンシャヒーン

密かに一番期待していただけに残念。
今年好調のマイネル軍団でも世界の壁は高かった。
まもなくドバイワールドカップです。
頑張れ日本!
posted by ナイトバロン at 01:36| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月26日

首領の底力

ドンら低評価、米2強ムード/ドバイWC

米国代表4頭は史上最強の呼び声があるらしいのですが、強いと思うのはメダグリアドーロぐらい。個人的な注目は南アフリカ代表のヴィクトリームーンです。予想は

◎ヴィクトリームーン
前哨戦を2連勝して絶好調。
コース相性も7戦5勝と抜群に良い。

○メダグリアドーロ
ベルモントS以来、10戦5勝2着5回の連対100%
スピードタイプでドバイ向き。

▲アドマイヤドン
体調次第。
いつもの競馬をすれば見せ場は作れる。

△グランドオンブル
ドバイの大将。
デットーリ騎手が怖い。

日本馬にはとにかく無事に頑張ってほしいものです。
posted by ナイトバロン at 23:50| 京都 | Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月25日

馬、優先主義

デザーモ今春の来日を断念

これにともない有力馬のヤネが誰になるのか注目していましたが、ゼンノロブロイに柴田善臣騎手ですか。
なぜ岡部幸雄騎手にしないのか疑問です。
そしてダンスインザムードには武豊騎手ですか。
なぜ岡部幸雄騎手にチャンスを与えないのか疑問です。
どちらの馬もこれからの成長が重要となってくるので、岡部幸雄騎手のほうが適任だと思います。
まあいろいろな事情があるのでしょう。
posted by ナイトバロン at 23:16| 京都 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月24日

GT級の証

シェルゲーム3連勝で皐月狙う

とにかく今年の藤沢和雄厩舎の3歳馬は凄い。
全馬がデビュー勝ちを収めて9戦9勝のパーフェクト。
その中でもシェルゲームの前走の強さは兄であるアグネスデジタル以上を期待させる勝ちっぷり。しかも2分00秒7のレコードタイム。
過去に2歳馬で芝の2000mを2分00秒台で走ったのはアグネスタキオンクロフネしかいません。
3歳になって成長したシェルゲームの走りに注目です。


posted by ナイトバロン at 22:45| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月23日

完全制覇へ

デュランダル、3戦連続GI制覇に挑戦

いよいよ春のGT戦線が始まります。
第一弾は高松宮記念。注目はやはりデュランダルでしょう。
昨年のマイルCS以来となりますが、もともと使い込むより間隔をとったほうがいいタイプなので、休み明けでも問題はないでしょう。
ただ心配なのは初めての中京コースと左回り。
池添騎手の手綱捌きに注目です。
posted by ナイトバロン at 22:00| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。